2019.5.12 新たな家族


最近知ったのは姉に子供が生まれることがわかったことですが、このことではありません。私が結婚もありません(笑)。

まだ一部の家具は6月にならないと揃いませんが部屋がおちついて来たので、前の家から持って来たのもありますが観葉植物増やして育ててます。
小さいサイズのは枯らさない自信がついて来たので今日、幹というか茎が特徴的なトックリラン(ポニーテールパーム)を連れて帰って来ました。

トックリランの特徴

名前の由来

形状の通り茎の部分がトックリのようになっているのが特徴です。英語表記がポニーテールパームなのは茎ではなく葉の形状が女性のポニーテールのように見えるところに注目されたからです。

文化の違いだと思いますが着眼点が違うだけで全く違う名前とは面白いものです。

花・花言葉

実は緑の葉が増えるだけの印象だと思いますが10年に1回といった頻度で花を咲かせます。本日買ったのが前回花を咲かせてから何年経っているか情報が全くないので、いつ花が咲くかはわかりません。ただ、花が咲く前に枯れさせるようなことは無いようにするのがとりあえず目標です。

花言葉:多くの才能

この花言葉も形状と一緒で惹かれました(笑)

風水

・仕事運や金運効果
・葉が下向きなので気を鎮める効果

があるようなので今の自分にはあっていると思います。

育成難易度:★⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

乾燥に強く暖かいところで水の上げすぎに注意すれば問題なさそうです。ダニとか害虫が出ないように鉢は秋に変えて土も一新しようと思っています。
お店の人と話しててわかったのは夏は人間同様に夏バテするので鉢変えは春や秋がオススメとのこと。なので夏を越したら鉢変えします。

また、挿し木もできるのでトックリラン増殖計画も検討中。

成長度合い

中型あたりから買ってきた観葉植物がどの程度大きくなるか気になり始めると思います。基本的には鉢を成長に合わせて大きくしすぎず、根の成長を抑えればある程度の大きさで成長は止まるようです(これは他の植物も共通)。

ただ、このトックリランは根の成長を抑止しないで育てると、こうなるみたいです。

ポケモンのアローラ地方のキャラに似てますね。そしてこの写真の葉の先にある黄色いものが花です。

その他の仲間

前の家から育てているポリシャス は剪定して葉をカットしたりしていますが暖かくなって来たせいか3月以降成長が著しいです。

疲れた時はお酒を飲みならが観葉植物を眺め、リフレッシュしようと思います。