一人旅でいくNYC-Marathon2019#Day2


時差ボケあまり治らない感じでDay2突入しました。今日は朝8時台に港のそばのスタバ前でした。初めての場所であること、24時間地下鉄は動いていること、時差ボケで早く起きてしまったことなどから早めに港付近にいって朝食と観光をすることにしました。

朝食(朝早くヘルシー志向のお店)

■ Flavors Cafe(ヘルシー系)
住所:27 Whitehall St, New York, NY 10004
営業時間:月~金曜日(5:00-18:30)、土曜日(6:00-15:30)
定休日:日曜日
オーダー:Bacon & Cheese ($5.29)+ Coffee($2.75

アメリカンサイズなのでこれでお腹一杯でした(笑)

周辺観光

時間があれば上りたかったワールドトレードセンターの展望台など時間的に回れない所(下記)を食後に散歩★朝早く出なければ遠くから観ることしかできなかったので早めにホテルを出発して良かったです。
集合場所にも余裕をもって集合して無事、自由の女神を見に行くチケットGet!

・ワールドトレードセンター
・ニューヨーク証券取引所
・World Trade Center Memorial Foundation

自由の女神、エリス島、フェリー乗船完全ガイド付きツアー

予約はBooking.com

今回の旅行は事前準備が足りな過ぎたので出国の2日前にBooking.comで予約。
ツアー料金は$60。Booking.comをホテル予約以外のサービス利用で初めて使いましたが調べている時間が惜しい場合は便利です。

先ずは自由の女神のもとへ

船で自由の女神があるLiberty Islandへ。港から20分程度で着く距離で船も大きいので船酔いの心配は不要です。また、船は1-3階まであるのでどうしても心配な人は3階で風にあたっていると良いと思います(寒いですが)。

到着してからガイドさんのアメリカの歴史の話を聴き、それから自由の女神像の中に潜入。元々中に入ることが出来ることすら直前まで知らなかったのですが中は歴史博物館になっていて貴重な体験が出来ました。自由の女神を造る工程も知ることが出来ます

続けてエリス島へ

船で続けて5分程度のところにあるEllis Islandへ。このEllis島の歴史博物館ではアメリカの歴史(特に移民文化)について学ぶことが出来ます。また、このEllis島では音声ガイドも借りることが出来ます。ツアーの都合で長居は出来なかったので音声ガイドは借りず雰囲気を味わうことがメインになってしまいましたが歴史を感じることが出来てよかったです。

ツアー感想

■ 良かった点
・ 手間が係らず行きたかった自由の女神に行けた
・ ツアーそのものに不便は無かった

■ 検討すべき点
・ 自分で時間があったら自分でフェリー券買うことを考えた方がお得
  (ツアー$60、フェリーのみ$14なので)
・ ガイドさんの説明が非常に長かったので短くして観光時間に割きたい
  (現地のアメリカ人の旅行者も露骨に嫌そうにしていた)

再度EXPOからのチェルシーマーケット

マラソンのRegistrationでもおススメしたTransportationの利用変更の都合で再度EXPO会場に急いで戻る。そして、結局、15時過ぎになりましたが、EXPOからThe High Lineを歩いてチェルシーマーケットへ。行きたかったLobster PlaceでLobsterとアメリカンペールエール(BEER)を堪能٩(ˊᗜˋ*)و 

このお店はレジ形式で支払いの際にチップの額もタブレットで選択できるのでちょっと控えめにチップを払ったり、払わなかったりも気軽にできます。

■ Lobster Place
住所:75 9th Ave, New York, NY 10011
営業時間:月~土曜日(9:30-21:00)、日曜日(10:00-20:00)
オーダー: Lobster Small($48.4

食後、マーケット内の雑貨屋さん等も巡って明日の朝ごはん(バナナ等)をスーパーで買ってHotelへ。明日の準備しながら軽い夕食を取ってメインイベントの【Day3】に突中です。