新日本橋の“べったら市”を散歩してみた(非書置き限定御朱印有)


2019.10.19-20に新日本橋で開催された“べったら市”に行ってきました。

Access

東京都中央区日本橋本町3-10-11
地下鉄:小伝馬町駅から徒歩3分
JR:新日本橋駅から徒歩3分

私はJRの新日本橋から歩きましたが遠くから見ても沢山の提灯と1つ目立つ大提灯で特に道に迷うことなく到着です。因みに、大提灯がある真下に宝田恵比寿神社があります。

主祭神

・事代主命(ことしろぬしのみこと)
・少彦名命(すくなびこなのみこと)
・大国主神(おおくにぬしのみこと)
・大己貴命(おおなむちのみこと)
・素戔嗚命(すさのおのみこと)
・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

宝田恵比寿神社について

御朱印は特定の時期のみ

今回のべったら市のように特定のイベント時しか御朱印はいただくことはできません。下記全てのイベントでもらえるわけではないのですが年間行事は下記の通りです。

1)大晦日:24:00-2:00
2)初詣(日本橋七福神):元旦より7日【★】
3)初ゑびす祭:1月20日【★】
4)節分祭:2月3日
5)宝田恵比寿神社例大祭:10月19-20日【★】※本日の日記はこのイベント

★:御朱印が頂ける行事

御朱印代:500円
待ち時間:この日は30分程度
御朱印授与時間:9:00-18:00
※イベントにより時間が異なる可能性があるので事前確認をお勧めします。

べったら市とは?

江戸時代の10月20日に行われた恵比寿様の祭事にお供えする大根の麹漬けを前日(10月19日)に売ったのが発祥とされています。“べったら”と言うだけあり、福が“べったり”付くと言われ縁起モノです。

お祭りの様子

的屋が多くお店を出していて賑わいを見せています。日常品や江戸切子やまな板など、食べ物以外もなんでも出てます(笑)。
でも、やはり一番列を作っていたのは御朱印待ちの列でした。昨今の御朱印ブームでかなり人が集まっています。不景気もあって神様をよりどころにしたいという気持ちもわかりますけどね。

食べ物を買うなら個人的にはシャーピン(下記写真)がおススメです。ボリュームもかなりありますが1個400円です。宝田恵比寿神社の横にシャーピンのお店は出てました。

お祭りの雰囲気も味わい御朱印も頂いたので、また新日本橋駅から帰ろうと思ったのですが新日本橋駅方面向かう途中に福徳神社を発見したので福徳神社に寄ってから帰宅しました。元々、行く予定じゃなかった神社をふと見つけるとご縁を感じる今日この頃です★